読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カフェベルガ・ボイス

障害者の社会参加を応援するカフェの広報紙。バックナンバーを掲載しています。

セグウェイでわくわく体験

f:id:berger-support:20170227140924j:plain
新しい乗りもの、『セグウェイ』。
数年前にニュースに取り上げられるようになってから、街やイベントで見たという方もいらっしゃるのではないでしょうか。
実はつくば市では、このセグウェイが国内で唯一公道を走る実証試験を行っているのです。

昨年暮れの12月15日、この実証試験を行っている『セグウェイシティガイドツアーつくば』さんのご協力で、カフェベルガ訓練生がセグウェイに乗ってみるという体験をさせていただきました。

f:id:berger-support:20170227141145j:plain今回はつくばセンターペデストリアンデッキの上で、5分から10分ぐらいの間、カラーコーンを置いた中を移動するコースです。
まずはイノベーションプラザの中で、インストラクターさんから、今日の流れや注意事項の説明。

変わった形のヘルメットを装着して、いざスタート。
最初はどこに力を掛ければいいのかわからずちょっとフラフラしそうになるのですが、インストラクターさんのわかりやすいアドバイスで、すぐに誰もがすいすい乗りこなせるようになりました。
f:id:berger-support:20170227141151j:plain f:id:berger-support:20170227141158j:plain
走らせながら会話をすることだってできます。
インストラクターさんはセグウェイの詳しい性能や、日頃行っている公道でのツアーについても聞かせてくださいました。

f:id:berger-support:20170227141131j:plain
乗り終わって、お世話になったセグウェイをしげしげと眺めます。大きなタイヤが目立ちますね。
注目はその間に渡されたステップです。
f:id:berger-support:20170227141030j:plain
ここに立つことで微妙な傾きなどを感知しているのですが、真ん中あたりに十字型に並んだ赤いランプが見えるでしょうか?
ステップが平らで、乗っても大丈夫な時はこのランプが青く変わります。赤い時は傾斜がある時で、そのまま無理に乗ろうとすると、バイブレーターのようにブルブルと震えて警告を出すのです。
ナウシカに出てくる王蟲みたいですね」「言われてみれば……(笑)」

最後にもう一度、インストラクターさんのお話をうかがいました。
「私たちとしても初めての取り組みでしたので、今回の経験を元に、次は路上での体験会など、もっとこういった取り組みを広げていきたいですね」とのこと。
訓練生やスタッフからも、楽しかった、個人的に一般の体験会に申し込むのもいいかも、などといった感想が聞かれました。
セグウェイシティガイドツアーつくば』さん、貴重な機会をありがとうございました!